土用の丑の日

土用の丑の日といえばうなぎですよね。

私は土用のことを最近まで土曜と思っていました。

土用の丑の日といえば夏!うなぎ!

でも、土用って夏だけじゃないんですよ!(知ってました?)

土用は立夏、立秋、立冬、立春の直前の約18日間のことらしいです。

そして昔は十二支で日にちを数えていたので丑の日らしいです。

この時期って季節の変わり目で体調を崩しやすいから栄養のあるものを食べて元気になろう!というような感じらしいです。

私はうなぎ大好きなんですが、最近はスーパーに売ってる中国産のうなぎさえ何だか高くて手が届かない。。。

ニュースで見たけど、ナマズだか何だかをうなぎっぽく蒲焼きにして食べることもあるそうな

ナマズの蒲焼

でも、土用の丑の日ってうなぎだけじゃなく「う」がつく食べ物なら何でもいいらしくて、悲しいかな私は梅干しを食べました!

日本食って季節によって色々変わるから奥が深いなぁ〜って思います。

0
ぴよ
  • ぴよ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です